« 蒲田道場へ | トップページ | 久々の土曜練習も好調 »

2006年8月25日 (金)

貧血への道

060825_kensa 午後休暇をとって医科学センターで血液検査を受けてみた。2ヶ月前に会社の健康管理センターで受けた血液検査では貧血だったが、最近状態が良くなってきたので、回復具合を確認するつもりで出かけたのだが、結果は意外にも貧血だった。
ヘモグロビンは13.1と以前よりはよくなっていたが、鉄分の貯蔵状況を示すフェリチンが4と異常に低い値だった(男子の標準値は、15-192)。このままでは2ヵ月後には、貧血になるとのことで鉄剤を2か月分処方してもらった。2ヵ月後に再度検査に行く。
とりあえず、現在地は、貧血をギリギリ脱した状態だが、いつ貧血になってもおかしくない状態であることがわかった。先生には「今日来てよかった」と言われた。この秋は、貧血の恐怖と戦いながら練習をつづけることになる。

WORKOUT
・RUNNINGU 7km 40分 岸根公園

今月の累計
・RUN 187.8km 21時間15分/15日,SWIM 600m 1日
・ENGLISH H:2時間30分,S:1時間30分
・KARATE 道場:1回,昼:0回

|

« 蒲田道場へ | トップページ | 久々の土曜練習も好調 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160193/11640971

この記事へのトラックバック一覧です: 貧血への道:

« 蒲田道場へ | トップページ | 久々の土曜練習も好調 »