« 志賀高原スキー2日目 | トップページ | 東京マラソンまで5日 »

2007年2月12日 (月)

志賀高原スキー3日目

晴れていて最高のスキー日和。気温は高くなく、雪質もいい。
朝から焼額に移動。そのまま奥志賀に移動した。この日は連休最終日だが、すでに帰った人も多いようで、奥志賀ゴンドラも、ゴンドラ沿いのダウンヒルコースも空いていた。山頂からノンストップでゴンドラまで滑り、そのままゴンドラであがって滑るを繰り返す、ゴンドラ一気インターバル10本を敢行することにした。混んでたり、コースコンディションが悪いとできないので、今日は千載一遇のチャンスだった。四頭筋をバリバリいじめることになるので、マラソン後半の粘り足を作るにも効果がありそうだ。今回は小回りをしっかり練習したいということもあり、小回りを主体にしたので、かなりきつい練習になった。スキーを脱いでゴンドラに乗り込み山頂で再びスキーを履くまでの時間と実滑走時間をLAP計測しながら滑ってみた。滑走時間は、2分51秒~3分40秒、インターバル(ゴンドラでの移動時間)が9分から11分ぐらい。10本するのに2時間を要したが、なんとか完遂でした。これが東京マラソンに向けての仕上げの練習だ。マラソンの練習を、アルペンスキーで代用してるやつなんてほかにはいないだろう。さて結果はいかに?
15:30に切り上げて、17:00頃、志賀高原を出発。信州中野で夕食。長野道で少々渋滞しただけで流れはスムース。22:45中野島着。23:00久地。ガソリンを補給して24:00に帰宅。

WORKOUT
・SKIインターバル 奥志賀ダウンヒルコース

ダウンヒルコース
全長3000m 標高差500m 最大斜度28度 平均斜度19度

LAP
3'38-(10'52)-3'22-(8'59)-2'51-(9'57)-3'10-(10'55)-3'32-(10'12)-3'12-(9'06)-3'40-(9'12)-3'14-(9'09)-3'20-(9'30)-2'58 計 2:00'59

|

« 志賀高原スキー2日目 | トップページ | 東京マラソンまで5日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 志賀高原スキー2日目 | トップページ | 東京マラソンまで5日 »