« 富士登山駅伝試走 | トップページ | 式根島アクアスロンまで19日 »

2007年6月 3日 (日)

Practical Running Academy in 織田

ハリアーズ主催のランニングセミナーに参加。今回のテーマはインターバル走で、場所は織田フィールド。9:00過ぎから1時間ほど講義。織田フィールドの隅のほうにシートを敷いて青空教室のような雰囲気だ。講師は城西大学監督の平塚さん。
マラソン向けにはロングインターバルが良いらしい。現役時代は、夏の北海道合宿で、マラソンに向けて、5000m×6本のインターバルをやっていたらしい。あとは1000m×30本など。ペースは3分05秒で30本30km。さいごまでこなせたのは、チーム内では櫛部さんと平塚さんおふたりだけだったらしい。こういうきつい練習をやった翌日に70km走もやったとのことで、こちらも完走したのは、櫛部さんと平塚さんだけだったとのこと。
一般人は、ここまではできないが、できる範囲でとりいれたほうがよいとのことだった。秋のマラソンシーズンに向けた練習メニューにぜひ加えてみたい。
午後は、組み分けして3000m+2000m+1000m+400mのインターバル。つなぎは、400mジョグ。3000mは、平塚さんのペースメークで3分50秒ペースと少しゆっくり目のペースで開始。トラックの中はかなり暑く、序盤から飛ばしてしまうと、ばてそうなので、ゆっくりで入るのがちょうど良いだろう。2000m以降は自分が引っ張る形でペースアップしながら実施できた。暑い中いい練習ができた。
セミナーのあとは大急ぎで多摩川に移動し、草野球。野球の後は多摩川沿いに砧運動場から二子多摩川まで、30分ほど歩いた。涼しい風が吹いて気持ちよかった。

--秋のマラソン練習のためのメモ--
導入段階として、9月中旬ぐらいから3000m×4本を行い、10月中旬には、5000m×4本をやりたい。ペースは、18分45秒(マラソン2時間40分のペース)。つなぎは1000mをゆっくりジョグ(6分ぐらい)。周に一度実施。ロングインターバルと従来のショートインターバルを平日に行い、週末にペース走かロング走を入れる形にするのが良いだろう。周に3日だけしっかりと走る火を確保したい。

WORKOUT
・RUN 2km 12分 アップ&ダウン
・RUN 7.6km 32分 インターバル
3000m 11'17(3'55,50,31)
(400mJOG 3'03)
2000m 7'00(3'34,26)
(400mJOG 3'32)
1000m 3'17
(400mJOG 3'35)
400m 69秒

今月の累計
・RUN 25.8km 2時間57分/2日,SWIM 500m 1日
・BIKE 0km 0時間0分/0日
・KARATE 道場:0回,昼:0回

体重/体脂肪率,睡眠時間
8.0H

|

« 富士登山駅伝試走 | トップページ | 式根島アクアスロンまで19日 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

メニュー、参考になります!秋になったら是非一緒にマラソン練習しましょう!

投稿: abebe | 2007年6月 5日 (火) 07時23分

abebeさんへ
ぜひ一緒にやりましょう。より高いレベルで練習開始できるようにシーズンオフでもしっかり鍛えておきたいと思います。

投稿: にんにく主将 | 2007年6月 6日 (水) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士登山駅伝試走 | トップページ | 式根島アクアスロンまで19日 »