« 青梅マラソン撃沈 | トップページ | ニセコスキー 二日目 »

2009年2月16日 (月)

ニセコスキー 初日

090216hanazono今日から三日間、北海道のニセコでスキー。
先週、風邪ひきで山陰遠征を取りやめて昼間テレビを見ていたら、ニセコから生中継があり、それがきっかけで、急遽、行くことにしたのだ。ニセコは、前々から久々に行きたいと思ってたが、最近スキーへの情熱が薄れているので、なかなか重い腰が上がらなかった。飛行機代は、マイルを利用したので無料。2月中なら12000マイルで北海道往復できるので、少しお得だった。千歳からニセコまでのバス代が片道2300円。片道2時間半ほどかかる。宿泊は、ユース式民宿の遊牧民という宿にした。相部屋だが二食付きで5000円。スキー場までは徒歩5分。

朝6:00前に家を出て、羽田7:25の便で千歳には、9:20頃到着。10:30のバスでニセコには13:30頃着。14:40頃からスキー開始。天気は雪で風も強いが、雪質は最高に良くて、視界が少々悪くても問題ない。普段の新潟ならとても滑れる状態ではなく、心が折れてしまうところだが、ここでは、雪が降っていても滑るのは楽しい。17:30に一旦宿に戻って夕食をとり、18:50から20:40までナイターを堪能した。
090216gekai_3
ゲレンデは、オーストラリア人だらけだった。多いとは聞いていたが、こんなに多いとは思っていなかった。平日なので日本人が少ないのもあるだろうが、ゲレンデの約半数はオーストラリア人の様に思える。残り半分も、中国、台湾、韓国からのスキー客が、かなりいるようで、日本人は全体の四分の一ぐらいだろう。ゴンドラに乗り込むと巨大なオージー達に取り囲まれてしまうのだ。日本にいて海外気分が味わえるのも楽しい。
パースから来たという若者は、地元では山がなくスキーはできないと言っていた。夏休みが5週間取れるらしく、クリスマスに3週間使ったあと、2週間をニセコにあてているとのこと。あちらは、ちょうど夏休みなので1,2月は長期滞在のオージーたちでにぎわうのだ。ちょうどハワイに日本人がたくさんのおしかけるのと同じなのだろう。
090216gondra
雪は、最高のパウダースノー。二日前には雨が降ったらしいが、ちょうど大雪が降ったタイミングできたようで、ピンポイントで最高のコンディションにあたったようだ。雪がいいとこんなにスキーが楽しくなるものかと認識を新たにさせられた。
ゴンドラで話をしたオージー達も、ニセコのパウダーが最高に素晴らしいと言っていた。ニュージーランドから来た人も、あちらのスキー場はアイスバーンばかりでパウダーはないと言っていた。だから、パウダーを求めてやってくるのだという。ニセコのパウダーは世界一だとも言われているようだ。

またパウダーを楽しめるようにスキー場エリア外の林の中も滑ってよくなっているのがここの特色。ただし、エリア外への出口が定められていてそちらから出なければならない。エリア外はスキー場管轄外なので万が一救助が必要になった場合は有料になる。10万円位かかるようだ。それでも多くの人が、エリア外にでてパウダーを楽しんでいた。スキーヤーもボーダーもヘルメットを着用している人が多い。ビーコンやショベルなどを持ってる人も多い。自分は、完全にゲレンデ仕様なので、あまり遠くのエリア外に出るのはリスクがあるので、スキー場の近くだけを堪能した。それでも十分楽しめた。090216yubokumin

宿の宿泊客も半数以上が外国人だった。日本人3名に対して、オーストラリア人3名、台湾人2名、アメリカから来た中国人3名と完全にアウェーだった。日本人客も、若い人はいない、59歳で10日ほど滞在する方と、もう一人は40歳ぐらいの方。翌日にもう一人50歳代の方が到着。いずれも一人でも、やりたいことを、とことん楽しむ方々ばかりのようだった。

夜は、各自、飲み物を持参して食堂に適当に集まっての宴会。一人旅の身には、こういう場はすごく楽しい。いい情報交換の場にもなる。台湾や中国の方とも英語で会話できる。さすがにこういう風な宿にまで外国人が押し寄せてきているとは思わなかった。この宿が、海外の旅行ガイドなどに紹介されているわけではないが、英語のWEBページを用意していて、それを頼りにたどりつくようだ。インターネットの力は大きい。

ナイターから戻ったあと、宿から5分ほどの所の温泉「ゆころ」に行った。鉄の香りのする温泉らしい温泉。露天風呂がややぬるめでゆったりと雪を見ながら風呂につかれた。ニセコは、温泉も素晴らしい。

ニセコ遊牧民
http://www.niseko-web.com/yubokumin/frame.htm

ニセコ・グランド・ヒラフ
http://www.grand-hirafu.jp/

ニセコ・ビレッジ
http://www.niseko-village.com/

ニセコ・アンヌプリ
http://www.cks.chuo-bus.co.jp/annupuri/

今日は、ランニングはOFF。

体重/体脂肪率/睡眠時間
5.0H

|

« 青梅マラソン撃沈 | トップページ | ニセコスキー 二日目 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青梅マラソン撃沈 | トップページ | ニセコスキー 二日目 »