« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月31日 (土)

しまだ大井川マラソン前日

今日の土曜練習は平塚公園でのペース走。
マラソン前日なので、欠席するつもりだったが、ランナーズの取材が入ったため顔だけ出すことにした。軽く5km程度ジョグするつもりだったが、途中ペース走に交じって4分/kmペースで2周3.4km走ったりなど、ついつい余計に負荷をかけてしまった。
さほど疲れてはいないので、なんとか大丈夫でしょう。
夕方の東海道線で焼津のホテルに移動予定。

今月の走行距離は、289.3km だった。

WORKOUT
・RUN 8.5km 45分
   JOG&Tempo 8.5km 45分 平塚公園

今月の累計
・RUN 289.3km 27時間55分/23日
・KARATE 1回

体重/体脂肪率/睡眠時間
15:30(62.2kg),6.0H

| | コメント (2)

2009年10月30日 (金)

給食でカーボローディング

教育実習でお世話になった小学校に遊びに行かせてもらった。
昼食をすませて12:30過ぎに職員室に行ったら、職員用の給食が一つ余ってるから食べてくれと頼まれた。自分が食べないと家畜の餌になってしまうということで、もったいないので頂くことにした。レース二日前なのでカーボローディングにはなっただろう。
マラソンの二日前ということで、練習は休みにしたが、子どもたちと大縄跳びをしたりしたので、少し疲れてしまった。しっかりと寝て疲れをとってレースに臨みたい。

福岡国際マラソンでは、5kmを19分30秒ペースで走らないと、関門にかかってしまう。なので本番では、遅くとも5km19分20秒で進めなければならなくなる。明後日は、福岡と同じペースでシミュレーションしておきたいところだが、現状ではハーフまでしかもたないだろう。なので少し落として、5kmを19分40秒(3分56秒/kmペース)で、なんとか30kmまで走ることを目標にする。30km以降は、できるだけ失速しないようにがんばるという感じでいきたい。

WORKOUT
・OFF

今月の累計
・RUN 280.8km 27時間10分/22日
・KARATE 1回

体重/体脂肪率/睡眠時間
22:30(62.2kg),8.0H

| | コメント (0)

2009年10月28日 (水)

福岡国際マラソンまで39日

水曜日は、小学校でのボランティア。今日で三回目。
夜は、織田で南蛮連合の練習会。最終水曜日は、5000mTT。
今週末にマラソンを控えているため、マラソンペースでの5000m走にした。
女子強豪りえどんさんについて、3分50秒/kmペースで進めたが、3km手前で逆に引っ張ってほしいと言われたため、前に出て引っ張った。後半少しだれてしまったようだが、19分26秒とほぼ予定通りのタイムでフィニッシュできた。
今日は、福岡から山田さんが、UKからマイク夫妻が、イスラエルから大安が参加していた。遠くのメンバーが同じ日に集まるとはなんとも面白い。練習後は、久々に夕食にも参加した。

WORKOUT
・RUN 12km 1時間4分
   移動JOG 1.5km 12分 白楽駅
   移動JOG 1.5km 12分 白楽駅
   JOG 3km 15分 代々木公園
   5000mTT 19分26秒(3'51,50,53,58,54)
   JOG 1km 5分

今月の累計
・RUN 272.8km 26時間15分/21日
・KARATE 1回

体重/体脂肪率/睡眠時間
23:30(62.3kg),6.0H

| | コメント (0)

2009年10月27日 (火)

福岡国際マラソンまで40日

教育員会に免許の相談に行き、帰り自宅までジョグ。
夜、セントラルでレッドミルとマシンジム。

WORKOUT
・RUN 12.1km 1時間9分
   JOG 8km 47分 関内
   JOG 4.1km 22分 トレッドミル

今月の累計
・RUN 260.8km 25時間11分/20日
・KARATE 1回

体重/体脂肪率/睡眠時間
22:30(61.5kg),8.0H

| | コメント (0)

2009年10月26日 (月)

福岡国際マラソンまで41日

雨のため休養。
夜、横浜に戻った。

| | コメント (0)

2009年10月25日 (日)

和歌浦ベイマラソン 1時間21分45秒

和歌浦ベイマラソン ハーフは、1時間21分45秒。目標の80分以内には遠く及ばなかった。しかし、10kmまでは、目標ペースで行けたのでスピードは戻ってきた。あとは疲労が抜ければなんとかなるだろう。

和歌浦ベイマラソン ハーフ
TIME 1時間21分45秒
順位 40-59歳 15位/1188名
     総合    48位/2909名

LAP/SPLIT
00-05km 18:18
05-10km 18:31/36:59
10-15km 19:44/56:43
15-Goal 25:02/81:45

WORKOUT
・RUN 23.1km 1時間34分
   21.0975km 1時間21分45秒 和歌浦ベイマラソン
   CD 2km12分

今月の累計
・RUN 248.7km 24時間02分/19日
・KARATE 1回

体重/体脂肪率/睡眠時間
8.0H

| | コメント (0)

2009年10月24日 (土)

和歌浦ベイマラソン前日

土曜練習会に参加。明日、ハーフマラソンを控えていて疲労が抜けない状態なので、練習はジョギングのみにした。疲労を抜かないとなんとも太刀打ちできない。
明日は、なんとか80分は切っておきたい。できれば79分は切りたい。
下記のような流れで行きたいところだがはたしてうまくいくか。

10/25 和歌浦(ハーフ)   1時間19分前後
11/1  しまだ大井(フル) 2時間50分前後
11/15 上尾(ハーフ)     1時間17分前後
11/23 大田原(10km)     34分前後
12/6  福岡国際(フル)   2時間42分前後

夕方の便で和歌山に移動予定

WORKOUT
・RUN 6km 37分 児童公園

今月の累計
・RUN 225.6km 22時間28分/18日
・KARATE 1回

体重/体脂肪率/睡眠時間
8:00(61.9kg),12:30(61.9kg),8.0H

| | コメント (0)

2009年10月23日 (金)

来年に向けて

東京都の教員採用試験の結果発表がありました。
残念ながら不合格でした。たくさんの方々に応援していただいていたのに期待にこたえられず申し訳ない気持ちでいっぱいです。来年こそは合格できるように頑張りたいと思います。

今年の採用試験に関しては準備不足もあり、あまり期待していなかったので、不合格という結果には納得せざるおえません。横浜市で受験するつもりでいたのに、二次試験でピアノの実技のない東京都に流されてしまいました。来年は、当初目標にしていた横浜市で受験しようと思います。横浜市では、社会人経験者対象の特別選考3以外に、スポーツや英語で優れた実績のある人を対象にした特別選考1というのがあります。マラソンだと2時間15分ぐらいで走れれば、この区分で受験できそうなのですが、さすがに厳しいので、なんとか英語のほうで受験できるように頑張りたいと思っています。小学校ではTOEIC 800点で対象になるようなので、それを目指すことに決めました。とりあえず11月29日にTOEICを受験します。ピアノのほうは、現在共通教材の曲を練習してますが、このまま続けて高学年の曲は全部弾けるように練習しようと考えています。

河合塾にも行ってみました。小論文・面接対策の単科コース入学を検討中です。コースは来年1月末にスタートするので、もうすこし考える時間があります。

採用試験は不合格でしたが、4月からは臨時任用か非常勤講師で教壇に立ちたいと考えているので、そのための活動も必要になりますが、要領がよくわかりません。なんとか職につけるようにアンテナを張って動き回りたいと考えています。

がっかり肩を落としていても何も得るものはありません。気持ちを切り替えて前進あるのみです。

WORKOUT
・RUN 9km 51分
   JOG 6km 34分 岸根公園
   JOG 3km 17分 横浜西口

今月の累計
・RUN 219.6km 21時間51分/17日
・KARATE 1回

体重/体脂肪率/睡眠時間
23:20(62.1kg),8.0H

| | コメント (4)

2009年10月22日 (木)

福岡国際マラソンまで38日

福岡国際マラソンの受け付け票が送られてきた。
ナンバーカードは、671番。いよいよ福岡が近づいてきた感じがする。
しかし、調整が遅れていて、完走できる自信がない。5kmを19分30秒以内で走り続けなければならないが、かなり厳しい状況だ。なんとか疲れを抜いて、いい状態でスタートに立てるようにしなければ。
今週日曜にマラソンを走るため、ゆっくりジョグのみ。

WORKOUT
・RUN 8km 55分 みなとみらい

今月の累計
・RUN 280.8km 27時間10分/22日
・KARATE 1回

体重/体脂肪率/睡眠時間
23:30(61.9kg),7.0H

| | コメント (0)

福岡国際マラソンまで45日

午後ピアノレッスン。ピアノは怠け気味でなかなか上達しない。もう少し時間をかけてらないと駄目だ。
夜は、蒲田道場で空手の稽古。蒲田に行くのは4カ月ぶりだろうか。空手のほうも怠け気味なのでしっかりと稽古するようにしないと。

WORKOUT
・RUN 3km 18分 東神奈川
・KARATE 蒲田道場

今月の累計
・RUN 210.6km 21時間00分/16日
・KARATE 1回

体重/体脂肪率/睡眠時間
22:20(61.7kg),8.0H

| | コメント (0)

2009年10月21日 (水)

福岡国際マラソンまで46日

世田谷の小学校でボランティア。先週に引きつづき2年生の子どものサポート。
先週ついた子どもに3限目までつき、4,5限目はとなりのクラスの別の子どもについた。
夕方、織田で練習。昔の会社の仲間との宴会があるため、南蛮連合の練習には参加せず、早目に行って自主トレを行った。週末のハーフに向けて3000mを一本。ハーフのペースで実施。3000mだけでもちょっときつかったので、今週末のハーフはかなり厳しい結果になりそうだ。とにかく疲労を抜かないとどうにもならない。
練習の後は、急いで田町に移動。懐かしい顔がそろった。みんな昔と全く変わっていなかった。

WORKOUT
・RUN 8km 41分
   WU 4km 23分 織田
   3000m 11分12秒(3'46,3'45,3'39) 織田
   CD 1km 7分 織田

今月の累計
・RUN 207.6km 20時間42分/15日
・SWIM 0m/0日
・KARATE 0回
・PIANO 1時間00分/1日

体重/体脂肪率/睡眠時間
12:20(62.2kg),7.0H

| | コメント (0)

2009年10月20日 (火)

福岡国際マラソンまで47日

織田で一人練習。週末のハーフに向けて少し早い動きに切り替えるため、400mのインターバルを実施した。昨日の疲労も残っていてペースは上がらない。400mを80秒で10本と考えていて、後半は少しペースをあげたかったが、最終的には78秒にしかあがらなかった。

南蛮連合のユルゲンが主催しているサイトにシカゴのレポートを書いたところ、現地で会ったジャーナリストの方からのコメントがあった。たまたま同じカメラを持っていたので、一緒に記念写真をとったりした方だったのだが、名前もよく覚えていなかった。私の名前を基に検索してたどり着いたのだろうか。予期せぬ書き込みに驚かされた。
彼女が撮影した動画に私も映っているようだ。スタートと13マイルの2箇所で自分の姿を確認できた。スタートは向かって右側のレーンで、黄色のシングレットにオレンジのアームウォーマー姿がなんとなく確認できた。13マイルのほうはテロップに名前が入っていた。

Running Marathon and Track Races in Japan/Asia
http://spiridonsnetwork.ning.com/

Windyさんのシカゴマラソン動画
http://vimeo.com/7080899

以下は、Wendyさんのコメント

Hi Kiyo! I met you at the Chicago Marathon press conference. We both have the same camera, a Canon TX1 and we were laughing about that. I am a video producer and shot some great footage of the marathon. In fact, I have you in it at mile 13.
Here is a link to my video: http://vimeo.com/7080899

Congratulations on running a great race and I hope you had fun and will run Chicago again next year :)

Cheers,

Wendy

WORKOUT
・RUN 17km 1時間29分
   JOG 6km 37分 日産スタジアム
   WU 2.5km 15分 織田
   Inval 6km 27分 400×10(R200m) 織田
   (80,81,81,80,79,82,79,81,79,78)
   CD 1.5km 10分 織田

今月の累計
・RUN 199.6km 20時間01分/14日
・SWIM 0m/0日
・KARATE 0回
・PIANO 1時間00分/1日

体重/体脂肪率/睡眠時間
12:20(62.2kg),7.0H

| | コメント (0)

福岡国際マラソンまで40日

教育員会に免許の相談に行き、帰り自宅までジョグ。
夜、セントラルでレッドミルとマシンジム。

WORKOUT
・RUN 12.1km 1時間9分
   JOG 8km 47分 関内
   JOG 4.1km 22分 トレッドミル

今月の累計
・RUN 260.8km 25時間11分/20日
・KARATE 1回

体重/体脂肪率/睡眠時間
22:30(61.5kg),8.0H

| | コメント (0)

2009年10月19日 (月)

紅葉ラン --奥鬼怒--

091019kouyou1 紅葉を堪能するために奥鬼怒温泉郷に出かけました。
栃木県の山奥で尾瀬に抜けるスーパー林道は、環境に配慮して一般車通行止めとなっています。そんな僻地にトレールランと温泉と紅葉を堪能するために自動車を走らせたのです。平日にも関わらず、人出が多く、女夫淵の駐車場はほぼ満車でした。091019kinunuma1 紅葉が最高潮なので、平日でも年輩の方を中心に大勢の方が、日光方面に繰り出していたようでした。
現地到着がお昼過ぎになってしまい、あまり時間がなく、鬼怒沼往復だけになったが、紅葉は本当に見事でした。
091019kinunuma2 女夫淵温泉には、川沿いに露天風呂が11個あります。人気の温泉です。こちらに入るつもりだったのですが、外来入浴は、15時までだったため、入浴できず、川俣湖温泉の日帰り温泉「一休上人の湯」につかってきました。500円也。

WORKOUT
・RUN 23km 3時間53分 奥鬼怒

今月の累計
・RUN 182.6km 18時間32分/13日
・SWIM 0m/0日
・KARATE 0回
・PIANO 1時間00分/1日

体重/体脂肪率/睡眠時間
8:00(63.0kg),7.0H

| | コメント (0)

2009年10月18日 (日)

10月度科目修了試験

大学の科目修了試験も本日の4科目で終了。あっという間の1年半だった。
試験終了後は、恒例にしている皇居ラン。アート日比谷店で着替えて皇居を4周回。
午後3時半過ぎにも関わらず、皇居は大勢のランナーが走っている。来るたびにランナーの数が増えているように感じる。
4分半/kmペースで行きたかったが、4分50秒/kmペースになってしまったが、ほぼイーブンで4周こなした。先週はシカゴで42kmを全力疾走。来週は、和歌山でハーフを全力疾走するし、次の週は静岡でまたまた」マラソンに参加予定。なので、今週ぐらいは、少しゆっくり走ってもばちはあたらないだろう。
帰宅後、1台北マラソンの手配。12月20日の台北マラソンに出場することにしたのだ。

WORKOUT
・RUN 22km 1時間47分
   LAP(5km) 23'57,24'04,24'12,24'02

今月の累計
・RUN 159.6km 14時間39分/12日
・SWIM 0m/0日
・KARATE 0回
・PIANO 1時間00分/1日

体重/体脂肪率/睡眠時間
7.0H

| | コメント (2)

2009年10月17日 (土)

福岡国際マラソンまで50日

久々に土曜練習に参加。クロカンはゆっくりとアップを兼ねる。初参加の人がいたので、コース案内も兼ねた。走り始めは足が重かったが、温まればなんとかしっかりと走れるようになった。ようやくダメージから脱出しつつある状態まで来たようだ。いつもの水曜日の状態に近い。回復が二日遅れということだろうか。何とか回復してきたのでひと安心だ。

WORKOUT
・RUN 13km 1時間04分
   クロカン 6km 30分
   Inval 1000m 5本 5km 23分(3'28,38,35,46,37)
   Down 2km 11分

今月の累計
・RUN 137.6km 12時間52分/11日
・SWIM 0m/0日
・KARATE 0回
・PIANO 1時間00分/1日

体重/体脂肪率/睡眠時間
6:00(62.8kg),13:00(62.2kg),7.0H

| | コメント (0)

2009年10月16日 (金)

福岡国際マラソンまで51日

朝早く目覚めたため、朝ジョギング。まだ膝の外側に疲労が残っていて思い切って走れない状態が続いている。今回のダメージは大きい。
いつもそうだが、海外から戻ってくると、夜早く寝て、朝早く目覚めるという生活リズムになる。そのうち崩れてしまうのだが、できるだけ維持していきたいものだ。

WORKOUT
・RUN 5km 30分 岸根公園

今月の累計
・RUN 124.6km 11時間48分/10日
・SWIM 0m/0日
・KARATE 0回
・PIANO 1時間00分/1日

体重/体脂肪率/睡眠時間
8:00(61.8kg),23:00(64.2kg),8.0H

| | コメント (0)

2009年10月15日 (木)

福岡国際マラソンまで52日

マラソンのダメージがひどく、なんとかトレッドミルでゆっくり走るのでせいいっぱいだった。ここまでダメージが残るとは予想だにしていなかった。

WORKOUT
・RUN 5.1km 31分 トレッドミル

今月の累計
・RUN 119.6km 11時間18分/9日
・SWIM 0m/0日
・KARATE 0回
・PIANO 1時間00分/1日

体重/体脂肪率/睡眠時間
22:00(61.6kg),9.0H

| | コメント (0)

2009年10月14日 (水)

再び小学校へ

世田谷区立の小学校にボランティアに行ってきました。
授業についていけていない子どもが数人いるので、そういう子どもたちを個別指導するのが仕事です。これから毎週水曜日に行くことになります。

今日は、2年生のクラスに入り、一日同じクラスで過ごしました。みんな元気で人懐っこい子どもたちばかりでした。素直でかわいい子どもたちです。

しかし、二年生でも、
「先生、結婚してるの?」
「46歳なのに一人なの?」
「なんで結婚しないの?一人が好きなの?」
なんてなことを聞いてきます。
「余計な御世話じゃあ!!」
と叫びたくなりました。

私が担当した子どもは、幼稚園時ぐらいのレベルだそうで、数字も3までは言えるのですが4以上になると怪しくて二桁の数字は理解できていないようでした。2年生はちょうど九九を勉強しているところで、とても授業には着いていけない状態です。そういう状況なので個別に指導してもなかなか難しいところがありました。

夜は、織田フィールドで南蛮連合の練習会に参加しました。
17:00ぐらいについたので、練習会の前に少し長めのジョグをしようと思っていたのですが、マラソンのダメージがひどく、少し走っただけで辛くなってきたため早めに切り上げてしまいました。この日のポイント練習はあきらめて、軽く走るだけになりました。

シカゴマラソンのエキスポで会ったLAマラソンの担当者のブログに写真が掲載されていました。
http://lamarathonnews.blogspot.com/

WORKOUT
・RUN 12.8km 1時間25分
   JOG 5km 40分 代々木公園
   JOG 5km 30分 代々木公園
   Int 2.8km 15分 600m+1200m+600m

今月の累計
・RUN 114.5km 10時間47分/8日
・SWIM 0m/0日
・KARATE 0回
・PIANO 1時間00分/1日

体重/体脂肪率/睡眠時間
7.0H

| | コメント (0)

2009年10月13日 (火)

帰国

14:10無事成田空港に着陸。15:00のYCAT行きのバスに乗車。
17:00前には自宅に到着。22:00には寝てしまった。

WORKOUT
・OFF

今月の累計
・RUN 101.7km 9時間22分/7日
・SWIM 0m/0日
・KARATE 0回
・PIANO 1時間00分/1日

体重/体脂肪率/睡眠時間
9.0H

| | コメント (0)

2009年10月12日 (月)

北米遠征11日目 さらばアメリカ

091011finish 朝7:00起床。朝食を食べて、8:00過ぎにオヘア空港に向かいました。
11:25発のJAL09便で帰国の途に着きました。日本到着するときには日付が変わっています。

昨晩の出来事です。
最後に街に出て買い物をして宿に戻る途中のことでした。コンビニエンスストアの前にホームレスが一人物乞いをしていました。こちらでは、物乞いをしているホームレスはよく見かけます。まれに小銭を渡すこともありますが、大概は無視してスルーします。
昨晩も、無視してスルーしたときに反対から歩いてきたカップルがホームレスに声をかけました。
"Are you hungry?"
尋ねられたホームレスは言葉なくうなづくだけでした。女性は、男性が持っていた袋から食べ物を出してホームレスに渡しました。自分たちがうちで食べるために持っていた食べものをホームレスに渡していたのです。なんてやさいいのでしょう。何もせずに目もあわさずにスルーしてしまった自分が恥ずかしくなりました。と同時に、彼らの優しさに感動し自然と涙が溢れてきました。歳をとると涙もろくて困ります。シカゴ最後の夜景は涙に揺れていました。

体重/体脂肪率/睡眠時間
9.0H

| | コメント (1)

2009年10月11日 (日)

北米遠征10日目 シカゴマラソン

091011columbian シカゴマラソン 2時間56分43秒 でゴールしました。
なんとか3時間は切れたのと、30kmまでは、4分/kmペースで行けたので結果には満足しています。欲を言えば30km以降もきちんと走りたかったのですが、これが現状の力だと思います。まだシーズン初戦です。これからさらにあげていきたいと思います。

5:30起床。朝食は、ベーグル2つとバナナで少し軽めに済ませました。朝食の後、10分ほど散歩。体に刺激を与えたが、肝心の仕事が果たせない。無理やりひねり出したが、0.2ブリといったところだろうか。ただ前日が3ブリと好調だったので体は重くないのが幸いです。

091011nasukawa 6:50に宿を出てスタートに向かいました。7:00にスタートエリアに着きましたが、スタートに入るのに番号チェックがあり混雑して自分のコラルAに着いたのは、スタート12分前でした。米国国歌が流され、車いすの部がスタート。そしてスタートラインに移動。スタートラインから3列目という好位置に並ぶことができました。すぐ隣のブロックにはエリート選手がならんでいます。

7:30スタート。天候は晴れで結構冷えます。手袋とアームウォーマーは必需品でした。
さすがに回りの選手はとんでもなく早かったです。自分が遅すぎるのかなとも思ったのですが、右斜め前にエリート女子のトップ集団が見えていたので、けして遅すぎるわけではないようです。落ち着いた判断ができました。ペースはきちんと4分/kmペースを刻むことができました。

091011blendan シカゴのコースは、ダウンタウンを中心に3方向に向かって折り返します。最初北に向かい折り返し、ダウンタウンに戻り、次に西に向かって折り返し、ダウンタウン手前で南に向かい最後はダウンタウンにゴールです。折り返すたびにダウンタウンの摩天楼に向かう形になります。郊外ではリンカーンパークやオールドタウン、チャインタウンなども通ります。沿道の応援も多く、素晴らしいコースでした。遠泳も素晴らしいし、はっきりいって、ニューヨークマラソンよりも全然素晴らしい大会だと思います。自分の中では、これまで東京マラソンを抜いて最高ランクに位置づけました。東京は運営もコースも応援も素晴らしいのですが、スタートのシードがないのが欠点です。シカゴではタイム毎にスタート位置がシードされるので、ストレスなくスタートが切れました。

なんとか30kmまでは予定通りの4分/kmペースを刻めました。25km地点ではかなり余裕があって、30km以降でペースアップできるのではと考えていましたが、さすがに甘くありません。28kmあたりからきつくなりはじめ、30km以降は、ペースをあげたつもりが逆に10秒/kmほどペースダウンしていました。35kmを過ぎてからは、故障していた左ハムストリングスが攣りそうになり、慎重に走らざるおえない状態になってしまったのです。なんとか無事にフィニッシュできました。ダメージもなく、満足できる内容でした。

シカゴではゴールエリアでいきなりビールがふるまわれます。ビールが飲めるのはうれしいのですが、寒さで体が冷え切っていて、あまり旨くなかったのが残念でした。もう少しだけあたたかければもっと楽しかったのですが。

一旦、宿に戻りシャワーを浴びてから、プレスルームにいるJasicaさんに会いに行きました。偶然にも、元南蛮連合で現在ボルダーでコーディネーターをしているBrendenさんに会いました。彼は、那須川選手の世話もしています。おかげで彼と同席していた那須川選手ともお話しすることができました。彼女は7位だったようです。

午後は、シカゴ美術館を見学しました。2時間半しか時間がなかったため全部を見ることはできなかったのですが、スーラの「グランド・ジャット島の日曜の午後」やゴッホの「自画像」など美術の教科書に載ってるような有名な絵をたくさん見ることができました。マラソンの後の美術館見学は、いいクールダウンにもなります。一石二鳥です。

シカゴ最終日も素晴らしい一日でした。
---------------------------------------------------------
Person
Name     Yoshida, Kiyonari (JPN)
BIB     1525
Div     45-49
Split     Time
START TIME 07:29:55

SPLIT(LAP)
05K     00:19:57
10K     00:39:57(20:00)
15K     01:00:01(20:04)
20K     01:20:08(20:07)
HALF     01:24:32
25K     01:40:11(20:03)
30K     02:00:43(20:32)
35K     02:22:11(21:28)
40K     02:46:08(23:57)
GOAL    02:56:39(10:29)

Place (total)     576位/33419名
Place (Gender)     532位
Place (Div)     31位
Total (Net)     02:56:39
Total (Gun)     02:56:40
---------------------------------------------------------
写真は上から
・同室のコロンビア・カルテット
・那須川選手
・Blenden Rally

WORKOUT
・RUN 42.195km 2時間56分43秒 シカゴマラソン

今月の累計
・RUN 101.7km 9時間22分/7日
・SWIM 0m/0日
・KARATE 0回
・PIANO 1時間00分/1日

体重/体脂肪率/睡眠時間
8.0H

| | コメント (0)

2009年10月10日 (土)

北米遠征9日目 シカゴマラソン前日

091010finisharea 最近ずっと8時間以上寝てますが、昨夜は10時間も寝てしまいました。いい休養になったとは思うのですが、今晩寝れるかどうか心配です。

今日は、完全休養にあてました。シカゴは、昨年春に立ち寄って市内をざっくりとみているため特に行ってみたい場所もありません。明日のレースに備えてゆっくりしました。

091010startarea 遅めの朝食を食べた後、ホステルからすぐのGrant Parkを散歩しました。ここがスタートとゴールになります。各エリアや待機場所など設営中でした。軽く散歩のつもりがあまりにもだだっぴろくて結局1時間ぐらいウロウロしてしまいました。

明日の目標のなどを書いておきます。
一応、4分/kmペースでおして2時間50分前後を目標にします。しかしながら、まだ万全の状態ではないし、長旅の疲れもあるし、つい2週間前には6時間走で64km走った疲労などもあるため、最後までペースを維持できる自信がありません。ひょっとすると15kmぐらいでスローダウンが始まるかもしれません。それでもなんとか3時間以内ではゴールしたいと思っています。明日は我慢のレースになると思います。明日のレースは今シーズンの目標レースではなく12月の福岡に向けての練習レースです。最低限30kmぐらいまでは、心折れずに走れればよいでしょう。
091010startline こんなこと書くと准教授たありから「あいかわらず、人に厳しく自分に甘いですね」と言われそうですが、現状を考えると無理な走りはできないのです。
17:00から宿でパスタパーティが開催されました。ありがたいことに参加料無料です。パーティといっても適当に行って、食べたいだけ食べて帰るだけですから気楽です。大会主催のパスタパーティは$35もしました。当然、申し込んでいません。なので、ちょうどよかったのです。
パーティの後、スタートまで歩いて行ってアクセスを確認しました。自分のスタート地点までは道路幅もありスムーズに進めそうです。あまり早く行かなくても大丈夫そうです。
部屋には新たにイギリス人とメキシコ人が入ってきました。部屋の中ではスペイン語が飛び交っています。

写真は上から
・フィニッシュ後の休憩エリアです。真ん中の大きな茶色い建物が大会本部が置かれているヒルトンホテルです。大会オフィシャルホテルです。教授ならヒルトンに泊まるでしょう。私は費用を切り詰めるため、ホステルに泊まっています。1泊でホステル4泊分より高いですから。右の黒く細長い建物がシアーズタワーです。110階建て440メートルで、かつては世界一の高層ビルでした。
・27th Mile Post-Race Partyエリアです。ナンバーカードにビール引換券が着いています。ゴールしたら、こちらでボールを飲むことができます。本場ミルウォーキーのビールです。走ったらビールは、世界共通です。
・スタートエリアです。200mほど先にスタートゲートが設置されるはずです。自分が今カメラを構えているあたりから150mほど先からスタートすることになるでしょう。

体重/体脂肪率/睡眠時間
10.0H

| | コメント (1)

2009年10月 9日 (金)

北米遠征8日目 シカゴマラソン カンファレンス

091009men 睡眠時間9時間。たっぷり寝ましたが、やはり少し疲れています。じっとしていても長旅は疲れます。

午前中は、シカゴマラソンのメディア・カンファレンスつまりエリートランナーの記者会見に参加してきました。男子の上位3名は、2時間5分台の記録を持っているし、女子の上位2名は2時間19分台の選手たちです。日本からはアルゼの那須川選手が出場します。091009women
http://www.chicagomarathon.com/CMS400Min/Chicago_Marathon/press_center/index.aspx?id=590

なぜ記者会見に参加できたかというと友人のジャーナリストと一緒だったからです。4年前のケニア旅行の時に一緒になったJasicaさんがシカゴ在住で、今回4年ぶりに会うことになったのです。091009sammy2 待ち合わせ場所のヒルトンホテルで会ったところ「これから記者会見があるけど見ていくかい」ってな話になったのです。もちろん答えはYESです。おまけにディパック($55相当)とロングスリーブシャツ(ボランティア用、綿100%)までいただけました。メディア向けの記念品のようです。

会場では、同じくケニアで一緒だったRunnersWorld誌編集者のAmbyとも再会できました。彼は1965年のボストンマラソンの優勝者で、翌年に福岡国際マラソンにも出場しています。同じくLAマラソンコーディネータのBillにも再会しました。予想していなかった展開に天にも昇ったような気持ちです。091009nasukawa

記者会見では招待選手の男女上位3名ずつが演壇に上がってインタビューを受けました。
しかしサミー選手の座り方はちょっとなってません。椅子に浅く腰かけてのけぞっていました。もしも彼が横綱だったら、横綱審議委員会が激怒していることでしょう。礼儀を第一にする日本にいたのだからもうすこしきちんとした態度であってほしかった。
「森下は、いったい何を教えていたんだ!!」と声を大にして言いたくなりました。

091009jasica Jasicaさんは本職はお医者さんで趣味でジャーナリストをやっているそうです。午後は仕事があるため、午前中で彼女と別れ、ナンバーカードをピックアップするためにマラソンエキスポに向かいました。会場のマコーミック・プレースは全米最大の見本市会場というだけあってものすごく巨大でした。ただし町中からは離れていてホテルからのシャトルバスで移動しなければなりません。所要時間は20分程度です。

091009trophy ナンバーカードをもらった後、パワーバーだけ買ってさっさと切り上げるつもりでしたが、ついつい長居してしまいました。あちこちでサプリメントの試食などしながらウロウロしました。会場入り口には、優勝トロフィが飾られていました。尊敬する瀬古利彦先生の名前も刻まれていました。先生は1986年の優勝者です。瀬古先生がワンジル君を指導していたならば、もう少し謙虚な態度に育ったのではないかとも考えたりしました。

091009bill LAマラソンのブースで再びBillと再会しました。LAマラソンでは、日本からの参加者をなんとか増やしたいとのことで、いいアイデアがないか相談を受けました。自分なりの意見をいろいろと話しました。今、日本はマラソンブームで、これから東京マラソンにはずれた人が代わりのマラソンを探すのでそういう需要があり大きなチャンスだと伝えました。LAマラソンは3月21日開催で連休にもなって参加しやすい日程なのです。ぜひ仲間にも、LAマラソンを宣伝してくれということで、LAマラソンの絵ハガキを100枚ほど渡されました。

ということで、みなさんへのお土産は、LAマラソンの絵ハガキになります。シカゴ土産がなぜか「HOLLYWOOD」サインです。ご容赦ください。

結局昼食は、とりそこなってしまったのですが、試食で十分栄養は補給できたと思います。夕方からは宿舎でのんびり過ごしています。明日ものんびりと休養する予定です。

写真は上から
・Kipruto(KEN),Goumri(MOROCCO),Wanjiru(KEN)
・Kaster(USA),Grigoryeva(RUSSIA),Mikitenko(GERMANY)
・KING!! Sammy!
・Mizuho Nasukawa(JAPAN)
・with Jasica(Doctor, Janalist)
・with Bill(LA Marathon Elete Cordinater)

体重/体脂肪率/睡眠時間
9.0H

| | コメント (3)

2009年10月 8日 (木)

北米遠征7日目 シカゴ到着

091007hamerstation Empire Builder号は、定刻通り15:50にシカゴのUnion Stationに到着しました。
遅れることで有名なアムトラックでスケジュール通りとは少し驚きました。
過ぎてみればあっという間の45時間でした。もう少しゆったりできるかと思いきやあっという間に時間が過ぎ去ってしまったというのが感想です。091007steak 居心地が良かっただけにあともう少し乗っていたかったようにも思います。
シカゴには1年半前にボストンからアムトラックで来ているので、迷うことなくスムーズに今夜の宿であるHostering International Chicagoに到着しました。今日から4泊はドミトリーで8人部屋です。091007tasting 同室の方は、コロンビアからきてシカゴマラソンを走る4人組と、シドニーから来られた方でした。人のことは言えませんがコロンビアの方は英語がちょっと怪しくてオーストラリア人の方が通訳してくれました。
宿は、マラソンのスタートとゴールであるGrant Parkのすぐ近くです。早速、Grant Parkをジョギングしてきました。

写真は上から
・休憩を兼ねた10-20分程度の停車
・ステーキ
・ワイン・テースティング

---本日のまとめ---
[HOTEL]
Hostering International Chicago

[TRANSPORT]
CTA Rail $2.25

[PLACE]
Grant Park

WORKOUT
・RUN 5km 30分 Grant Park

今月の累計
・RUN 59.5km 6時間26分/6日
・SWIM 0m/0日
・KARATE 0回
・PIANO 1時間00分/1日

体重/体脂肪率/睡眠時間
8H

| | コメント (0)

2009年10月 7日 (水)

北米遠征6日目 アムトラック

091007sleeper シアトル発シカゴ行きのアムトラック Empire Builderは、定刻通り10/6の16:40に出発しました。今回は寝台車を利用しました。アムトラックの寝台車に乗るのは初めてでしたが、想像していた以上に広々としていてゆったりとくつろげました。寝台車はすべて個室になっていて、私が利用したRoometteという一番安い定員2名の部屋は$216でした。091007sleeper2 一人で使っても二人で使っても値段は同じです。別途運賃が$135必要です。

寝台車は、サービスが充実していました。まずはウェルカムドリンクとしてシャンパンがサービスされました。コーヒーやソフトドリンクも無料で飲み放題です。寝台車の乗客は、旅行中の食事はすべて無料になります。091007dining シカゴまで6食分を別途支払ったとしたら$80~$100ぐらいかかります。寝台料金の半分ぐらいは食事代と考えれば、45時間個室でゆったりと過ごせて、2晩しっかりと横になって寝れるのは非常にリーズナブルだと思いました。091007panorama

食堂車では必ず相席になります。乗客は年輩の方が多く気さくな方ばかりでした。初めて顔をあわせているにも関わらず会話がはずんでいました。列車の旅が好きでのんびり車窓の風景を眺めながら旅を楽しんでいる方々です。ただ自分の英語力が足りず話している内容の半分も理解できなかったのが残念です。091007snow マンツーマンでのコミュニケーションはとれるのですが、こちらの人同士の会話にはなかなかついていけません。まだまだ勉強し修行を積まなければなりません。食事の時間は、英語の実践の時間でもあり、その点では有意義な時間でした。そして、自分の部屋に戻れば、リラックスした時間が過ごせます。

ちなみに初日の夜は、ステーキを食べました。アメリカらしい赤身のしっかりとした歯ごたえのあるステーキです。たっぷりとプロテインを吸収できました。デザートもしっかりいただきました。午後には、ワインの試飲会も行われチーズと4種類のワインを堪能しました。

091007farm_2 車窓の風景は、実はあまり変わりません。早朝にグレーシャー国立公園内を走ります。この辺は山の中で素晴らしい景色の場所ですが、やがて雪が積もった平原にかわり、雪がなくなり、ただの平原がひたすら続きます。何時間走っても景色は変わらず、ひたすら平原が続くのです。これが大陸の風景なのですが、さすがに見飽きてきます。ぼけっと車窓の風景を眺めたりしながら、本を読んだり新聞を読んだりして過ごしました。たまにはこのように動き回らずにのんびりと過ごすのもいいことです。

写真は上から
・寝台車個室1
・寝台車個室2
・食堂車
・パノラマカー
・グレーシャー国立公園は一面の銀世界でした
・車窓の風景は、ひたすら平原です

体重/体脂肪率/睡眠時間
8H

| | コメント (0)

2009年10月 6日 (火)

北米遠征5日目 バイバイ シアトル

091006columbia 朝7:00過ぎにレンタカーを返却しました。通勤時間の市内は、一部の道路がバス専用になっていたりして少し回り道させられました。
今日がシアトル最終日。チェックアウト前に軽くジョギングをすませました。軽く30分のジョグでした。夕方のアムトラックでシカゴに移動します。45時間、列車に缶詰めになるので明日は走れません。

091006skyview チェックアウト、セーフコ・フィールドのスタジアムツアーに参加しました。一人$9でした。選手のロッカーや、ベンチ、プレスルーム、クラブシートなど、普段は入れない球場の裏側を見せてくれるツアーです。なかなか面白いものです。アーリントンでも一度参加したことがありますが、こちらのロッカーはかなり大きくて立派でした。ただし、ビジターのロッカーしか見れません。ホームの091006sefico ロッカーには選手の家族の写真が飾られていたりするので一般公開はできないようです。

最後にシアトルで一番高いビルであるコロンビアビルの展望台に上がってみました。学割で$3と格安でした。天気がよく絶景を堪能しました。

このあとシカゴに移動します。
次のレポートはシカゴ到着後になります。明後日、木曜日の午後到着予定です。

写真は上から
・コロンビア・ビル(右)とスミスタワー(左端)
・コロンビアビルからの風景
・セーフコフィールド

---本日のまとめ---
[HOTEL]
Amtrak Empire Builder号

[TRANSPORT]
Amtrak Empire Builder号

[PLACE]
Sefco Field,Columbia Building

WORKOUT
・RUN 6km 30分 ピア62往復

今月の累計
・RUN 54.5km 5時間56分/5日
・SWIM 0m/0日
・KARATE 0回
・PIANO 1時間00分/1日

体重/体脂肪率/睡眠時間
6.5H

| | コメント (0)

2009年10月 5日 (月)

北米遠征4日目 オリンピック国立公園

091005olimpic_2 今日はレンタカーを借りて、オリンピック国立公園に行ってきました。
ここは、世界遺産にも指定されています。

シアトルからは、ピア52という港からフェリーで30分の対岸に渡りそこから120kmほどのドライブになります。朝7:00に車を借りに行きました。本当はもっと早い時間に動き出したかったのですが、市内のレンタカー屋さんの営業は7:00からなのです。サマータイムの影響で7:00でもまだ少し薄暗いほどでした。
091005nightview_2 車を借り出してすぐにフェリーに乗りました。海外でフェリーに乗るのは初めてですが、スムースにいきました。日本のように車検証をもってチケットを買いに行くような手間はありません。そのままゲートで料金払うだけです。また、こちらでは運行中で車中に残ってしてもよいようで、ほとんどのドライバは車内に残っていました。
フェリーからは、シアトル市内全体が見渡せました。朝日に輝くシアトルの摩天楼がきれいでした。特に帰りは夜になってしまいましたが、摩天楼の夜景が見事でした。夜のフェリーはお勧めです。

091005olimpic2 オリンピック国立公園には、11:00ぐらいに到着して、3個所を回りました。
最初に行ったのが、Hurricane Ridgeです。車で1500mのところまで登って、そこから片道2.5kmほどの舗装されたトレールを150mほど登ったHurricane Ridge Hillまで行ってきました。頂上からは360度のパノラマが堪能できした。北側にはカナダのビクトリアが見えます、南側には雪をたたえたMt.Olympusなどの山々が見えました。雲ひとつない好天で素晴らしい景色を堪能できました。次に駐車場近くのMeadow Trailを軽く走って、次の場所を目指しました。

091005trail 車で1時間ほどのStorm Kingというところに移動しました。ビジターセンターでトレールを走りたいと聞いたら、フラットで走りやすい場所ということでLake Crescentという湖の近くのトレールを紹介されたのです。シダが生い茂り古木も多く、恐竜での出てきそうなトレールでした。Marymere Fallsという小さな滝もありました。

091005onsen 最後は、Sol Duc Hot Springsという温泉に入ってきました。温泉といっても水着着用のプールのようなところですが、こちらに来てずっと湯船には浸かっていないので、久々に風呂に入ったって感じでした。お湯は少しぬるぬるしていて肌がすべすべになりそうなお湯でした。日帰り入浴は、$11.5でした。

帰りは暗くなってしまいました。眠気とたたかいながらもなんとか22:30に宿に帰還です。日帰り往復で265マイル(約420km)のドライブでした。

写真は、上から
・Hurricane Ridge Visiter Center
・フェリーからのシアトルの夜景
・Hurricane Hill からの景色
・Storm King のトレールを駆ける
・Sol Duc Hot Springs

---本日のまとめ---
[HOTEL]
Hostering International Seattle

[TRANSPORT]
・Badget Rental Car $104(48.99+LDW25.99+SLI11.69+TAX)
・Ferry (Seattle-Bainbridge Island) $14(所要40分)

[PLACE]
Olymmic National Park(Hurricane Ridge,Storm King,Sol Duc) $15

WORKOUT
・RUN 12.5km 1時間50分
  Trail 5.0km 60分 Hurricane Hill
  Trail 2.5km 15分 Meadow Trail
  Trail 5.0km 35分 Storm King

今月の累計
・RUN 48.5km 5時間26分/4日
・SWIM 0m/0日
・KARATE 0回
・PIANO 1時間00分/1日

体重/体脂肪率/睡眠時間
7.5H

| | コメント (0)

2009年10月 4日 (日)

北米遠征3日目 シアトル

091004market 今日は、休養日ということでランニングはお休みです。

午前中に、Pikes Place Marketという市内の市場を観光しました。市場というのは万国共通の観光場所のようです。ここシアトルでも地元の人だけでなく大勢の観光客が訪れているようでした。市場の後はモノレールに乗り、地下トンネルを走るCentral link Right Trailにも乗ってみました。

091004grify 午後は、セーフコ・フィールドで野球観戦です。今日はデーゲームでしかも今シーズンの最終戦ということで大勢の観客が詰めかけていました。今日もKen Grifyが大人気で4打席全部がスタンディングオベーションでの打席となりました。最終打席でヒットが出た時は球場全体が最高に盛り上がっていました。ひょっとすると今日のゲームが現役最後になるのかもしれません。ゲーム終了後に選手たちがグラウンドを一周したときに最後は肩車されていました。
http://mlb.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20091004&content_id=7317936&vkey=news_mlb&fext=.jsp&c_id=mlb

091004underground そういえば、セーフコフィールドの観客席には、にんにくの香りが漂っていました。多くの観客が、ガーリックフライというポテトフライに、にんにくのみじん切りをオイルであえたのをかけたスナック食べているからです。ガーリックピザも人気があります。他のメジャーの球場ではナチョスが人気なのですが、ここシアトルでは、にんにくが人気あるようでした。もちろん、私も食べました。

野球の後は、アンダーグラウンドツアーに参加しました。パイオニアスクエアのあたりは、かつて道路を3mほど高くし、さらに歩道にもふたをしたためビルの一階部分に面した歩道が地下に残されています。地下に潜って、かつての歩道やビルの一階部分の壁などを見学するツアーです。費用は、$15と少し高めですが、結構面白く見る価値はあるかなと思います。

写真は、上から
・Pikes Place Market
・Ken Grify & Ichiro
・Under Ground Tour

---本日のまとめ---
[HOTEL]
Hostering International Seattle

[TRAIN]
・MonoRail(往復 $4 乗車時間わずか90秒)
・Central link Right Trail(Westlake-InternationalDistrict/Chinatown $1.75)
市内の中心部のトンネルを走る公共交通

[PLACE]
Pikes Place Market,Safco Field,Under Ground Tour

| | コメント (0)

2009年10月 3日 (土)

北米遠征2日目 バンクーバー→シアトル

091003cascade 4:50起床。約2kmほど歩いてアムトラックの駅へ。まだ暗い中歩くのは不安でしたが、無事駅に着きました。列車で国境を越えるため、乗車前に入国審査がありました。
AmtrakのCascade号は、定刻より15分遅れの6:55に出発しました。15分の遅延なら順調といえるでしょう。この列車は、主に海沿いを走るので車窓からは素晴らしい景色が堪能できました。4時間の旅でしたが、飽きることなく車窓の風景を眺めていました。途中、国境を越えたところで列車が一旦停車して係員が乗り込みパスポートのチェックが行われました。10分ほど停車して列車は動きだしました。順調に進み定刻の5分遅れの11:00にシアトルに無事到着しました。091003cascadefront

今日から3泊するシアトルのYHは、アムトラックの駅の近くです。インターナショナル・ディストリクと呼ばれているアジア系の街の中にあります。元々はチャイナタウンだったようですが、日本やベトナムなど他のアジア系の人々が移り住んできたため呼び名を変えたようです。すぐ近くには日系スーパーの宇和島屋があります。中は日本のスーパーとほとんど変わらない食材が並んでいました。日本の大型スーパーと同じぐらいの売り場面積があります。日本の食材が完璧なまでに入手できますが、日本から輸入しているようなものは値段が二倍ほどします。紀伊国屋書店も一緒にあって、日本の本がそろっていました。宿の隣がラーメン屋さんだったので昼食は、ラーメンにしました。ラーメン$6、餃子$3と日本と変わらない値段です。

091003police 今回シアトル経由にした理由は、セーフコフィールドでメジャーリーグを観戦することです。早速、今晩のナイトゲームのチケットを買いに球場に出かけました。球場は宿から徒歩10分ほどです。一塁側フィールドレベルの外野よりの内野席$44を購入しました。
そのまま近くのパイオニアスクエアを散策しました。シアトル発祥の地とのことで古いレンガ造りの街並みが残っていました。しかし、ホームレスも多くあまり環境は良くないようです。偶然にも男が警官に手錠をはめられてポケットの中を調べられている現場に出くわしました。麻薬の密売人かなんかでしょうか。そのままパトカーに乗せられていきました。

091003sefco_2 15時にチェックインして、町中を散策を兼ねてジョギングしました。シアトルのシンボルでもあるスペースニードルまで往復しましたが、左足のアキレス腱に痛みを感じるようになってしまいました。多分、疲労が蓄積しているからでしょう。少し休養が必要なようです。

091003ichiro 夜は、MLB観戦です。マリナーズvsレンジャーズです。1番イチロー、城島は6番で先発出場してくれました。しかしあまりの寒さに3回ぐらいで帰りたくなったのですが、後半は自分の席を離れて球場内のあちこちウロウロしながら寒さに耐えてました。結局最後まで観戦しました。ケン・グリフィが一番人気があるようで打席に向かうと球場全体が歓声に包まれました。第二打席でホームランを打ってくれました。イチローも人気はあるのですがグリフィには敵わないようです。日本の女子高生らしき集団は大歓声をあげていましたが。

写真は、上から
・Cascade号からの風景
・Cascade号
・麻薬密売人??
・アッパー席からのセーフコ・フィールド全体
・鈴木一郎

---本日のまとめ---
[HOTEL] Hostering International Seattle
宿泊代は、Private Room $66。朝食付き。コーヒー飲み放題。
アジア街にあり食事は安く食べられる。セーフコフィールドにも近い。
バス停、駅にも近くアクセスは良い。

[TRAIN] Amtrak Cascade(Vancouver-Seattle)
バンクーバからポートランドまで運行されている。海岸沿いを走り景色がすばらしい。
シアトルまでの運賃は、COACH席(一般席)で $31.50。シアトルまでの所要時間4時間半。

[PLACE]
International District,Pioneer Squar,Pier52,Seattle Center,Safco Field

WORKOUT
・RUN 6km 36分

今月の累計
・RUN 30.0km 3時間00分/2日
・SWIM 0m/0日
・KARATE 0回
・PIANO 1時間00分/1日

体重/体脂肪率/睡眠時間
6.5H

| | コメント (0)

2009年10月 2日 (金)

北米遠征1日目 バンクーバー

091004runner14時に自宅を出て14:30の成田エクスプレスで成田空港に向かいました。
チェックインも混雑はなく18:30に離陸。ほぼ定刻通り10:30にVancouverに到着しました。11:00に無事入国。今年の8月に空港から市内への列車が開通していて、25分でWaterfront駅に到着です。非常にスムースです。駅から徒歩10分で今夜の宿 The Cambie International Hostelに到着。091002clock チェックインして荷物を部屋に置いて早速、周辺を徒歩で散策してみました。宿は、Gastownという古くてお洒落な町中にあり、すぐ近くには有名な蒸気で動く時計もあります。翌日早朝の列車でSeattleに移動することになっているので、まずはアムトラックの駅の場所の確認に行きました。途中、中華街を通ります。なんか中華街といのは、はどこの都市に行ってもあるし、結構規模が大きい。中国人の数はそれだけ多いということなのだろうか。091002vancouver
駅で翌日の切符を発行してもらいました。列車の場合、乗車前に米国への入国審査をすませるようで、5:45-6:00の間に来て入国審査を受けるように指示されました。列車の出発は6:40なのに、かなり早目に行かなければならないのが辛いところです。ぐるりと1時間半ほど歩きまわって宿に戻りました。091002totempole 一服した後は、ジョグングで観光です。宿のあるGastownから海沿いを走ってStanley Parkという広大な公園まで行ってみました。公園の周囲は8kmあってバイク用と人用のレーンが平行に走っています。ジョギングする人も多いようです。公園からは、バンクーバー市内の摩天楼がきれいに見えました。バンクーバーは市内に高層マンションが林立していました。091002captain 全面ガラス張りのモダンな建物ばかりです。公園の外周は舗装路ですが、中はトレールが網の目のように走っていました。ほとんど平坦なようで走りやすいトレールでした。ランニングや自転車に乗るにはいい環境だと思いました。この日は寝不足でお疲れ気味でしたが、ゆっくり12kmぐらい走りました。帰りは市内のメインストリートを走って繁華街も見物しました。

---本日のまとめ---
[HOTEL] Cambie International Hostel
床は木張りでレンガ造りの建物は歴史を感じます。部屋は2段ベッドがひとつで、一人で利用しました。1階にはパブがあり、かなり賑わっていました。ビールは1杯$3.5から。
宿泊代は、Private Roomで、C$56でした。

[PLACE]
Gastown,Steam Clock,Chinatown,Pacific Central Station,Science,WorldBC Place,
Stanley Park,English Bay Beach,Davie St.,Yaletown


WORKOUT
・RUN 12km 1時間10分 Vancouver

今月の累計
・RUN 30.0km 3時間00分/2日
・SWIM 0m/0日
・KARATE 0回
・PIANO 1時間00分/1日

体重/体脂肪率/睡眠時間
12:00(62.1kg),4.0H

| | コメント (0)

2009年10月 1日 (木)

10月スタート

10月のレースは以下の2レース

10/11 シカゴマラソン(種目:Marathon 目標:2時間50分)
今シーズン最初のマラソンでかつ海外ということでコンディショニングも難しいため好記録は期待できないだろう。あくまでも目標は12月の福岡なので、福岡に向けてのいい練習になるレースとしたい。調子が良ければ4分/kmペースで押して2時間50分以内を目指す。なんとか30kmまではイーブンペースで走れれば合格といえるだろう。記録よりも内容重視でいく。

10/25 和歌浦ベイマラソン(種目:1/2Marathon 目標:1時間18分)
2年前には1時間18分05秒で走って自己ベストを出した大会。まだ完全復活ではないがなんとか1時間18分前後で走りきりたい。

昼食は、ローソン氏推薦のグリルガーデンで食べた。ランチ600円でハンバーグ、目玉焼き、チキンカツにご飯は大盛り。大満腹。おかげで体重は一時的に63kmオーバーとなった。

昼に散髪。少し早いが、明日アメリカに行くためすっきりさせたかったのだ。
夕方、ピアノレッスン。4月から教壇に立って音楽の授業を任されても困らないようにするために練習中。なかなか上達しないが、やるしかない。

夜、少し長い距離を走り込んだ。自宅からセントラルスポーツまで走り、荷物を預けた後大桟橋までジョグ。この時期は人が少なく夜景がきれいだ。スポーツクラブでストレッチと入浴。

WORKOUT
・RUN 18km 1時間50分 大桟橋
・PIANO 30分+30分(Lesson)

今月の累計
・RUN 18.0km 1時間50分/1日
・SWIM 0m/0日
・KARATE 0回
・PIANO 1時間00分/1日

体重/体脂肪率/睡眠時間
11:00(62.1kg),15:30(63.1kg),23:00(61.2kg),8.0H

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »