« 北米遠征3日目 シアトル | トップページ | 北米遠征5日目 バイバイ シアトル »

2009年10月 5日 (月)

北米遠征4日目 オリンピック国立公園

091005olimpic_2 今日はレンタカーを借りて、オリンピック国立公園に行ってきました。
ここは、世界遺産にも指定されています。

シアトルからは、ピア52という港からフェリーで30分の対岸に渡りそこから120kmほどのドライブになります。朝7:00に車を借りに行きました。本当はもっと早い時間に動き出したかったのですが、市内のレンタカー屋さんの営業は7:00からなのです。サマータイムの影響で7:00でもまだ少し薄暗いほどでした。
091005nightview_2 車を借り出してすぐにフェリーに乗りました。海外でフェリーに乗るのは初めてですが、スムースにいきました。日本のように車検証をもってチケットを買いに行くような手間はありません。そのままゲートで料金払うだけです。また、こちらでは運行中で車中に残ってしてもよいようで、ほとんどのドライバは車内に残っていました。
フェリーからは、シアトル市内全体が見渡せました。朝日に輝くシアトルの摩天楼がきれいでした。特に帰りは夜になってしまいましたが、摩天楼の夜景が見事でした。夜のフェリーはお勧めです。

091005olimpic2 オリンピック国立公園には、11:00ぐらいに到着して、3個所を回りました。
最初に行ったのが、Hurricane Ridgeです。車で1500mのところまで登って、そこから片道2.5kmほどの舗装されたトレールを150mほど登ったHurricane Ridge Hillまで行ってきました。頂上からは360度のパノラマが堪能できした。北側にはカナダのビクトリアが見えます、南側には雪をたたえたMt.Olympusなどの山々が見えました。雲ひとつない好天で素晴らしい景色を堪能できました。次に駐車場近くのMeadow Trailを軽く走って、次の場所を目指しました。

091005trail 車で1時間ほどのStorm Kingというところに移動しました。ビジターセンターでトレールを走りたいと聞いたら、フラットで走りやすい場所ということでLake Crescentという湖の近くのトレールを紹介されたのです。シダが生い茂り古木も多く、恐竜での出てきそうなトレールでした。Marymere Fallsという小さな滝もありました。

091005onsen 最後は、Sol Duc Hot Springsという温泉に入ってきました。温泉といっても水着着用のプールのようなところですが、こちらに来てずっと湯船には浸かっていないので、久々に風呂に入ったって感じでした。お湯は少しぬるぬるしていて肌がすべすべになりそうなお湯でした。日帰り入浴は、$11.5でした。

帰りは暗くなってしまいました。眠気とたたかいながらもなんとか22:30に宿に帰還です。日帰り往復で265マイル(約420km)のドライブでした。

写真は、上から
・Hurricane Ridge Visiter Center
・フェリーからのシアトルの夜景
・Hurricane Hill からの景色
・Storm King のトレールを駆ける
・Sol Duc Hot Springs

---本日のまとめ---
[HOTEL]
Hostering International Seattle

[TRANSPORT]
・Badget Rental Car $104(48.99+LDW25.99+SLI11.69+TAX)
・Ferry (Seattle-Bainbridge Island) $14(所要40分)

[PLACE]
Olymmic National Park(Hurricane Ridge,Storm King,Sol Duc) $15

WORKOUT
・RUN 12.5km 1時間50分
  Trail 5.0km 60分 Hurricane Hill
  Trail 2.5km 15分 Meadow Trail
  Trail 5.0km 35分 Storm King

今月の累計
・RUN 48.5km 5時間26分/4日
・SWIM 0m/0日
・KARATE 0回
・PIANO 1時間00分/1日

体重/体脂肪率/睡眠時間
7.5H

|

« 北米遠征3日目 シアトル | トップページ | 北米遠征5日目 バイバイ シアトル »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北米遠征3日目 シアトル | トップページ | 北米遠征5日目 バイバイ シアトル »