« 台北マラソンまで10日 | トップページ | 台北マラソンまで8日 »

2009年12月11日 (金)

アキレス腱周囲炎

横浜市のスポーツ医科学センターで血液検査を受けた。貧血については問題なし。
「筋肉が相当壊れていますね」と言われた。特にCKがひどい数値だった。CKは78時間で回復するらしいので、このダメージは福岡のダメージではなく水曜日のワークアウトのダメージだろう。ダメージがあるところに思いっきり負荷をかけたのでかなりのダメージをもらっているようだった。きちんと休養を栄養をとることが必要だ。

CK  687 (標準値57-197)
LDH 319 (標準値100-245)
GPT  47 (標準値5-40)
GOT  56 (標準値10-40)

ついでにスポーツ整形を受診。自己診断でアキレス腱周囲炎と考えていた個所は、やはりアキレス腱周囲炎とのことだった。ただランニング禁止令とかは出なかったのでよかった。ただこのままでは悪化してしまう可能性があるとのことで、リハビリで足の動きを見てもらい適切な処置方法を教えてもらった。原因は二点あった。

1、足首の関節が極端に固い
2、着地の時に足が内転しているため、アキレス腱の内側に負担がかかっている

1に関しては、足首を柔らかくするためのストレッチを教えてもらった。地道にやっていくしかない。2については、シューズの内側を少し高くすることで改善できるとのこと。あとは接地の仕方などを工夫すること。つまりランニングフォームを見直すことも必要とのことだった。

WORKOUT
・RUN 4km 22分 トレッドミル

今月の累計
・RUN  87.5km 7時間07分/7日
・KARATE 1回

体重/体脂肪率/睡眠時間
起(61.3kg),夕前(59.6kg),寝(60.5kg),7.0H

|

« 台北マラソンまで10日 | トップページ | 台北マラソンまで8日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台北マラソンまで10日 | トップページ | 台北マラソンまで8日 »